アンサンブルエヴォリュエ さんの第15回演奏会


先日、日曜にアンサンブルエヴォリュエ さんの第15回演奏会に、あ大変ありがたいことに、3ステージ目の「ワンステージメンバー」のピアニストとしてご一緒させていただきました。

創立19年のこの合唱団は、今回の演奏会は「地球」をテーマとしており、大変考えさせる内容となっておりました。

1ステージ目は、「Cantate Domino」と「Alleluia」と題した、木島美紗子さんのオルガンとともに演奏する宗教曲、2ステージ目は「地球」と題し、私たちが生きる星地球に関連した様々な楽曲を熊谷啓子さんのピアノと、3ステージ目は~ワンステージメンバーとともに~混声合唱とピアノのための「くちびるに歌を」作曲:信長貴富と題し、このステージのために集ったメンバーとエヴォリュエ さんと私、エンディングは信長先生の委嘱初演作品 進め進め でした。

指揮は全て飯沼先生でした。

合唱のみなさんもそうですが、飯沼先生、タフ!

私が去年関西に引っ越す際に、練習ピアノを担当していた学習院OBブラームス合唱団のSさんが私と指揮者の飯沼京子さんとを繋げてくださり、今回ご一緒することができました。

いずみホールでの演奏は初めてでした。とても良い響きの中演奏させていただき、とても楽しい本番でした!

みなさんに感謝です!


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square