新作初演 余呉の羽衣伝説 制作日記 その005


新作初演 余呉の羽衣伝説 制作日記 その005

 ということで、今日は 作曲していての苦労話?を盛り込みながら 制作途中の音楽の話を少ししたいと思います。

と書きながら、実は2月末に作曲を終え、担当の方に送ったのです!

 ということで、今回もチラシをば・・

 さて、バタバタしていることもあり、なかなか制作日記をかけずにおりまして、また、作曲が終わってしまったので制作日記というよりは、制作後記になってしまいましたが、演奏まであと1ヶ月を切っていることもあり、もう少し書いていこうと思います!

 今回の苦労話、というか工夫した点ですが、ピアノパートの演奏法を通常とは少し異なったものを用いているところもあるということです。

 ピアノというと普通は鍵盤を指で打鍵して、その力がピアノの複雑な機構を経て、張られている弦をハンマーが打ち音が出るわけですが、ピアノに限らず、通常の奏法ではない方法の演奏を「特殊奏法」と言ったりします。

 あるシーンにおいては、鍵盤を使わず音を出したり、あんな楽器のような音が出たり・・・。

 気になる方はぜひ会場へ足をお運びいただきお聴きいただけたら幸いです!

次回006回は、何をお話しよおうかな〜!

イベントのオフィシャルサイトもあるようですね!

それでは!


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square